新着情報

2017-01-13平成28年度「京都はぐくみ憲章」実践推進者表彰における被表彰者が決定!

「京都はぐくみ憲章」を平成19年に制定してから,今年で10周年を迎えます。また,この憲章の実践の輪を一層広げるための条例を平成23年に施行し,先進的,ユニークな活動に取り組んでいる方を毎年表彰しています。

今年度も皆さまから積極的にご応募いただき,平成28年度「京都はぐくみ憲章」実践推進者表彰の被表彰者が決定しました!

 

平成28年度「京都はぐくみ憲章」実践推進者表彰被表彰者(50音順)

地域活動実践者部門

○学習支援団体 Apolon

(代 表 者 :福田 隆平 代表)

○京都芸大生有志によるニコニコファミリーコンサート実行委員会

(代 表 者 :和田 悠花 実行委員長)

○京大病院小児科ボランティアグループ にこにこトマト

(代 表 者 :高谷 恵美 代表)

○西京☆パパ盛り上げ隊

(代 表 者 :滝澤 健一 代表)

○訪問看護ステーション ひのき

(代 表 者 :下 嘉幸 代表取締役)

事業者部門

○瓜生山学園 京都造形芸術大学 こども芸術大学企画運営室

(代 表 者 :田中 洋一 校長)

詳しくはこちらをご覧ください。

実践継続推進者部門(10周年特別部門)

○60団体

※ 憲章制定10周年である今回は,平成23~27年度に応募又は推薦があり,現 在も継続して活動を行っている個人又は団体に感謝状を贈呈する特別部門を設定。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

表彰式は2月5日(日)に人づくりフォーラムと併せて開催します。