新着情報

2012-02-21「子どもを共に育む京都市民憲章」街頭PR

『チョコっとの 優しさを持って つながる絆』犯罪・事故から子どもを守る“地域の見守る目”キャンペーン

◆日 時  平成24年2月14日(火)

◆場 所  西大路四条交差点

◆目 的  「子どもを共に育む京都市民憲章」の啓発

◆共 催  嵐電パトトレイン応援団(NPO法人子育ては親育て みのりのもり劇場),右京警察署,学生防犯ボランテア「ロックモンキーズ」

 将来子どもたちがどんな社会をつくっていくか…それは私たち大人が,今子どもたちとどんな関わり方をしていくかで決まります。大人・地域・社会が今しなければならないことを真剣に考え,『子どもを共に育む京都市民憲章』の行動理念のひとつである「子どもの存在を尊重し,かけがえのない命を守る」意識啓発を目的に,想いを同じくする人や団体と協力して,道行く人に「子どもを見守る地域の目」になろうと嵐電パトトレインのオリジナルヒーロー『嵐パトマン』と一緒に呼びかけました。当日はちょうどバレンタインデーでもあり,スローガン入りのティッシュのほか,嵐電パトトレインの雄姿を外装デザインにしたオリジナルチョコも配布しました。