新着情報

2012-10-04小P連中京支部指導者と中京区「人づくり」ネットワーク実行委員の合同研修会

◆日 時  平成24年9月19日(水) 午後2時30分~4時30分

◆場 所  朱雀第一小学校 食堂

◆講 演  「いのちの輝きを求めて ~ 絆・共育 ~」

        京都市教育委員会 指導部長 柴原 弘志 氏

 この研修会では,60名の参加者が熱心に講演を聞き,その後,7グループに分かれて感想を出し合ったり意見交換をしたりしました。講演では,いのちを大切にする心・絆・コミュニケーションの大切さを中心にお話しされました。 以下,いくつかの感想を抜粋します。

○地域の子ども達への接し方に背中を押していただけた感じがしました。京都の子ども達へ…「身近なおばちゃん」として気軽に話をしてもらえばいいなと思いました。

○規範意識を育てるには,本人が自己肯定感,自己有用感を認識するようにさせることが大切である。

○今の子ども達は,あまりにも多くの情報があり,規則的な生活をするのは難しいと思いました。

○生きることについて意義を見いだせなければ「いのち」を大切にする心は生まれてこない。

○絆について,相手に一方的に話しかけただけでも,相手は心の片隅で受け止めている。だから,それだけでも行っておけば,いつか絆はつながる。

 PTAの皆様と人づくりネットワーク実行委員が,地域の子ども達を中心において,世代を超えてそれぞれの立場で話し合えた有意義な研修会でした。

 この合同研修会が,具体的な取組のヒントになればありがたいと思っています。