新着情報

2012-11-15藤ノ森小学校PTAトーク

◆日 時  平成24年10月10日(水) 午後3時~午後4時

◆場 所  京都市立藤ノ森小学校

◆テーマ  人づくり21世紀委員会 平成24年度キーワード 「い・の・ち」

 平成24年10月10日,伏見中「人づくり」ネットワーク実行委員会と藤ノ森小学校PTAの方々とで「い・の・ち」をテーマに話し合うトーク事業を行いました。

 3テーブルに分かれいじめやケータイ問題,家庭教育,地域交流など幅広いジャンルで子どもを取り巻く現状や今抱えている子育ての悩み,人間関係の悩みなどを,人づくりとPTAが一緒になって話し合いました。

 少し堅い雰囲気からのスタートでしたが,段々と空気も和らぎ,日頃思っていることなどを話し合うことが出来ました。最後には時間が足りなかったくらいです。

 各グループからまとめとして,以下の発表がありました。

1グループ

 お母さんになった今の気持ちと子どもの頃お母さんに対して思っていたこと,両方大事。でも,その中で悩みを誰かにたくさん言えることが一番重要だと思いました。

2グループ

 上級生になるにつれ,子どもが話してくれなくなるなどの悩みはあるけど,それは自然とそうなっていくもの。地域に根差し,地域で子どもを見守っていくことが一番良いという意見でまとまりました。

3グループ

 放課後の遊び場や友だちの問題やケータイの問題等,今不安に思っていることを話し合いました。ただ,それらの問題があっても,親同士が繋がりがあれば安心できる。その親同士の繋がりを作るのが難しいということを話し合いました。