新着情報

2015-11-11下京区ふれ愛ひろば

日時:平成27年11月8日(日)11:00~15:30     場所:梅小路公園

   今年こそはと意気込んで準備を重ね、週間予報が発表されてからは、1日でもずれてくれたらうれしいなという切なる願いも空しく、四年続きの雨となってしまいました。終日の愁雨にもかかわらず、「人づくりブース」には、ひっきりなしに親子連れがおとずれ、大盛況でした。

 子ども連れで来ていただいている各校PTAスタッフの子どもたちも大張り切りで、楽しい雰囲気を盛り上げてくれただけでなく、立派なスタッフとして小さな子どもたちにやさしくかかわってくれました。

「あいさつ動くおもちゃ」は、かぶと虫などの羽を開くと、ありがとうなどのメッセージが現れ、家族の絆を深めます。例年のように、ボーイスカウトの皆さんに終日お世話になりました。

「はてなボックス」は、万華鏡をのぞいて、ブラックボックスの中のものが何かを当ててもらいます。PTAのおかあさんが、何かを当てたちいさい子どもとをほめまくってテント中に笑顔の輪が広がります。

「ペンシルバルーン」は、ジャムおじさんの独壇場、アンパンマン、ペンギン、そして手の混んだ天使の羽が大人気で、特に女の子が行列します。

今年は、「けん玉パフーマンス」も行いました。スタッフの中に、けん玉認定1級の腕前の人がいて大活躍してもらいました。やってきた子どもの中にも、わあっ天才!の声のかかるつわものも現れました。

昨年人づくりブースなどをお手伝いしてくれた下京中学校、七条中学校の生徒さんは、今年は、それぞれ独立ののブース、下京中(百人一首、藍染体験)、七条中(ボーリング、手裏剣ターゲット)を出して、参加してくれた子どもたちに楽しいステキな一日をプレゼントしてくれました。手作りのメダルや、ミサンガの商品プレゼントまでありました。

ステージでは、淳風小学校ジャズバンドスイングキッズ、醒泉小学校和だいこの演奏、光和林保育園、開智幼稚園の踊りや歌、七条中学校、京都産業大学附属中学校・高等学校吹奏楽部の演奏、市立芸術大学の声楽アンサンブル、下京区地域女性会コーラス部グレースのコーラス、下京区シルバークラブ連合会フォークダンス部ピア・スマイルのフォークダンスと、下京区の全世代が一体となったパフーマンスが繰広げられました。

尚、開会宣言は、開智幼稚園児が、総合司会は、下京中学校、七条中学校の生徒さんがアナウンサー顔負けの司会ぶりを披露してくれました。

0035_xlarge 0008_xlarge0003_xlarge

 0045_xlarge0016_xlarge0017_xlarge

0026_xlarge0020_xlarge0044_xlarge