京都はぐくみネットワークの活動

カテゴリー : 上京区

2015-01-09(受付終了)親と子のコミュニケーション講座「ハッピー子育てのカラーマジック!」を開催します

 大変多くの申込みありがとうございました。

 「ハッピー子育てのカラーマジック!」は,定員に達しましたので,受付を終了させていただきます。

 上京区「人づくり」ネットワークでは,今後も面白いイベントを企画していきますので,次回を楽しみにお待ちください。

 

上京区「人づくり」ネットワーク実行委員会では,上京区新総合庁舎の開庁記念事業として

『親と子のコミュニケーション講座「ハッピー子育てのカラーマジック!~手に取るものでわかる 子どもの気持ち・自分の気持ち~」』を開催します。

 

 子育てをしていて、子どもが何をかんがえているのかわからない…。 そんなことはありませんか?

子どもの気持ち、自分の気持ちに気づけば、 親と子のコミュニケーションも、もっと楽しくなるはず!

手にとったおもちゃの色で、子どもの気持ちがわかるかも?

カラーを使って、子育てをよりハッピーにしよう!そんな講座です。

 人数の関係で,上京区にお住いの0~3歳児の保護者(保育あり)先着30名となっております。ぜひ、お越しください!

 

日 時:平成27年2月17日(火)10:30~12:00(受付10:00)

場 所:上京区(新)総合庁舎(上京区今出川通室町西入)

講 師:楽美Color代表

    ストレスマネジメント&ヘルスコミュニケーショントレーナー・親業訓練インストラクター

    川西 未来子 さん

テーマ:「ハッピー子育てのカラーマジック!~手に取るものでわかる 子どもの気持ち・自分の気持ち~」

対 象:上京区にお住いの0~3歳児の保護者 (先着30名)(申し込み制)(保育あり)(無料)

問合せ:人づくり21世紀委員会(事務局:京都市教育委員会生涯学習部)    

    (平日,朝9時~夕方5時)
    TEL:075-251-0456  FAX:075-251-0449 
    Eメール:info@hito21-kyoto.jp

ハッピー子育てのカラーマジックチラシ  ハッピー子育てのカラーマジック参加申込書

 

ハッピー子育てのカラーマジックチラシ

 

 

 

 

2013-10-09「ほっこりニコニコと~きんぐ in 上京児童館」を開催します

日 時:平成25年10月31日(木) 10:30~12:00

場 所:上京児童館 

 上京「人づくり」ネットワーク実行委員会では,京都市上京児童館と連携し,上京区民まちづくり活動支援事業として「ほっこりニコニコと~キング in 上京児童館」を開催します。

 当日は,子育てを頑張っているお父さん,お母さんと地域の人たちが,『サイコロトーク』で「教えてオススメ体験談」や「子育て魔法のことば」などを楽しく話せる貴重な機会です。京極小学校図書ボランティア「かしの木」さんによるお話し会もありますので,是非,奮ってご参加ください。

 申込希望の方は,京都市上京児童館(℡:075-464-4815)へお問い合わせください(保育あり。要予約)。

 チラシはコチラ

nikoniko

 

 

2013-10-09『ほっこりにこにこ「コーチング」~コーチングってなに?~』を開催しました

◆日 時  平成25年9月6日(金) 19:00~21:00

◆場 所  西陣中央小学校会議室

 上京区「人づくり」ネットワーク実行委員会では,平成25年度研修会としてコーチングオフィス円(えん)代表・NPO法人ヘルスコーチ・ジャパン 関西事務局代表の高橋美佐先生をお招きし,『ほっこりにこにこ「コーチング」~コーチングってなに?~』を開催しました。 

 当日は,うれしいことに案内をお渡しした方以外にも,うわさを聞きつけ,参加してくださった方もおられ,30名の講演会となりました。

 まず,最初にコーチングは「相手をうまくいかせる会話の方法」であり,「二人以上集まればコーチングが使える。」というお話から始まりました。

 その後,コーチング理論について簡単に伺い,コーチングは「承認」の練習,「答えは相手の中にある。」ということで,早速みんなで実践に入りました。

  お互い初めて会った3人が,順番に「私ががんばったこと」など,テーマに合わせて話をしました。最初はとにかくほめられるのに困惑していた方もおられましたが,次第に打ち解け,どんどん会場が明るくなっていくのがわかりました。

 参加者の方からは,「コーチングは,人と人との繋がりのスパイスだと思った。」「接し方の根本を考えさせてくれた。」「自分が悩んでいることを話して,承認されることとでモチベーションが上がった。」など,たくさんの感想をいただきました。

 今後も上京区「人づくり」ネットワーク実行委員会では,様々なイベントを企画していきますので,よろしくお願いします。

corching1 corching2

 

2013-08-29『ほっこりにこにこ「コーチング」~コーチングってなに?~』を開催します。

◆日 時  平成25年9月6日(金) 19:00~21:00(受付18:30~)

◆場 所  西陣中央小学校会議室(京都市上京区大宮通今出川上ル観世町135-1) 

        市バス今出川大宮下車(51,59,201.203.101系統)

 上京区「人づくり」ネットワーク実行委員会では,平成25年度研修会として『ほっこりにこにこ「コーチング」~コーチングってなに?~』を開催します。 

 コーチングは、「相手がうまくいく」ためのコミュニケーションの方法です。その第一歩は、相手に安心してもらうこと。次に相手をよく知ること・・・。お互いにコーチングを使えば、相手も自分もうまくいきます。地域のリーダーがコーチングを使えば、次世代が育ちます。
 そんなコーチングを高橋 美佐先生と一緒に使ってみませんか。

 事前申込不要。お問い合わせは人づくり21世紀委員会事務局まで。

チラシはコチラ

2013-08-29「ほっこりニコニコと~きんぐin室町児童館①」

◆日 時  平成25年7月12日(金) 午前10時15分~正午ごろ

 ◆場 所  室町児童館

◆テーマ  「児童館ニコニコクラブの保護者とのトーク」 

 乳幼児を持つ保護者と上京区「人づくり」ネットワーク実行委員会のメンバーで子育てトークを行い,約25名の方が参加され,豊田区長も駆けつけてくださいました。

  今回は,「わが子の自慢」,「私のストレス発散法」,「子育て『ドキッ!』としたこと』など,トークのテーマをサイコロの目に合わせて決めて,出たテーマを語り合う形式で実施しました。

 短い時間でしたが,子どもたちを少し預けて,お母さんたちと地域の方が,お菓子を食べながらリラックスして,世代を超えて体験談を交換できる,貴重な機会となったと思います。

 参加者の方からは,「お母さん同士では,話せなかった話ができた。」「子どもへの関わりを見直せた。」「地域の方の温かいまなざしを感じた。」などの意見をいただきました。

 10月11日(金)に第2回を開催しますので,興味のある方は,事務局まで御連絡下さい。

2012-10-03「脱法ハーブ等薬物学習会」

◆日 時  平成24年9月7日(金) 午後2時~4時

◆場 所  京都府庁旧本館

◆講 演  「薬物乱用防止について」

◆講 師 京都府健康福祉部薬務課指導・啓発担当 光岡由利子氏
                      

 「脱法ハーブ等薬物学習会」では,実行委員会の皆さん16名に参加いただき,講師の京都府健康福祉部薬務課指導・啓発担当 光岡由利子氏から「薬物乱用防止について」をテーマに,京都府の薬物対策の取組や一度違法薬物等に手を染めてしまうとフラッシュバック等に苦しめられ立ち直りが容易でないこと,本人だけでなく,家族や周りにも大きな影響を及ぼすことなど等を薬物の模型等も見ながらお話いただきました。

 質疑応答では,「薬物乱用等の現場を見かけたらどのように対応したらいいか。」といった具体的な質問に対して,光岡氏から「危険な現場なので素人はむやみに手を出さず,専門機関に直ちに連絡してください。」など意見をいただき,薬物乱用の恐ろしさと防止の重要性について学びました。

2012-10-03「ほっこりニコニコと~きんぐin室町児童館」

◆日 時  平成24年7月6日(金) 午前10時15分~正午ごろ

 ◆場 所  室町児童館

◆テーマ  「児童館ニコニコクラブの保護者とのトーク」 

 乳幼児を持つ保護者を対象に,5つのグループに分かれてトークを行いました。

  今回は昨年度までの「ふれあいと~きんぐ」の意見を踏まえて,より保護者の皆さんの「話したい,聞いてほしい」気持ちを大事にファシリテーターを付けてフリートークを中心に実施しました。

 短い時間でしたが,子どものしつけや男の子と女の子の違い,兄弟の違い,家族,食事,ストレス発散など様々な話を,日頃なかなか話す機会のない地域の方と保護者の方が一緒に世代を超えて語りました。

 参加者の方からは,「また,子育てを楽しもうと思った。」「子どもを預けられたので,ゆっくりと話をすることができた。」「母親同士だと同調してしまう事が多いが,今回はいろいろな意見があって面白かった」などの意見がありました。

   

2012-03-13ふれあいと~きんぐ二条

◆日 時  平成24年1月25日(水) 午後1時15分~2時55分 

◆場 所  二条中学校

◆テーマ  大人に言いたいこと 一緒に考えたいこと

  烏丸中学校に引き続き,二条中学校で,「ふれあいと~きんぐ二条」を開催しました。

  中学2年生という思春期の幅のある年代の子ども達90名と,身近な話題からチャレンジ体験・将来の事・友達・大人について等々多岐にわたる話題で,熱心に話し合いを行いました。

  二条中学校には,難聴学級があり,今回のトークには,要約筆記パソコン通訳のボランティアサークル「かたつむり」の皆さんに来ていただき,誰もがうまくコミュニケーションがとれるようにお願いしました。

  子どもたちは,日ごろ,地域の方たちと話す機会があまりなく,周りには,自分たちの話を真剣に聞いてもらったり,話してもらったりする大人の方がおられることに気づいたようでした。また,参加の大人の方からは,中学生の様子を垣間見られ「心を開いて,自分の考えをたくさん活発に話してくれ,楽しい充実したひとときであった」「中学生と地域の大人との顔つなぎのきっかけになる。トーク後の次の一歩が大切である」との声が出ていました。

写真

 

2012-03-13ふれあいと~きんぐ烏丸

◆日 時  平成23年12月14日(水) 午後2時20分~3時35分 

◆場 所  烏丸中学校

◆テーマ  大人に言いたいこと 一緒に考えたいこと

 「ふれあいと~きんぐ烏丸」は,3年間続けて取り組んでいます。今回も中学2年生と多くの地域の方が向き合って,和やかに話し合いが進みました。

 当初の緊張もアイスブレイクでとれ,チャレンジ体験や将来の夢,学校生活,大人に求めていること等の話題で,どのグループも心温まるトークができ,あっという間に時間が過ぎたようでした。地域の方の話に耳を傾け,興味深く聞いている姿も印象的でした。

 子どもたちは,「普段,話をしたことのない地域の方々と話が出来て,楽しく,良い体験になった」「話を真剣に聞いていただき,多くの地域の方に見守られている」ことを知る機会になったようです。また,地域の方からは,しっかりした自分のおもいや志が熱く伝わり,有意義な話し合いになったとの声がありました。

写真 写真

2012-03-13上京子どもまつり

◆日 時  平成23年11月23日(祝) 午前10時~午後3時 

◆場 所  室町小学校

◆目 的  「子どもを共に育む京都市民憲章」の啓発

 上京こどもまつりでは,以下の取組をしました。

  ・「わたし憲章の木」づくり

 今年は,憲章の6つの行動理念を分かりやすくデフォルメした図を貼った。

 「わたし憲章の木」にわたしの実践目標「今,自分が出来ること(ひとことメッセージ)」を木の葉に書いてもらい掲示する。

 さらに,子ども目線からの憲章の受け止めを探り,大人の出来ることを考えるため,「子どもが望んでいること」や「素敵だなあと思うこと」の箇所にシールを貼ってもらった。【写真右】

・「わたしだけのしおり」づくり

 一つの行動理念を台紙に選び,裏面に木の葉やシール,金襴の織り地等でデザイン,ラミネートしてとっておきの「わたしだけのしおり」の出来上がり。

 子どもが選んだしおりの台紙や上記の子どもが「すてきだと思うこと」のシール貼付箇所は,いずれも圧倒的に「絆」(つながり)であった。また,大人が「わたし憲章の木」に貼付した個所も同様の結果であった。大人も子どもたちも,求めている,関心があるのは,「つながり」。私たちの今後の活動に活かしていきたいと話し合いました。

写真 写真 写真